シューマッハ グループA 掲示板



カテゴリ:[ まじめな話題 ]


16件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[24] 国民葬背番号

投稿者: シリアル 投稿日:2015年 6月 6日(土)13時01分58秒 ncc-1701-a.tor-exit.network  通報   返信・引用


年金情報が一瞬にしてボロ漏れになった。被害は年金情報だけにとどまったが、
これが全個人情報を一つに集約していたら、その損害は計り知れない。致命的といっても過言ではない。

基本、コンピューターに入れられた情報は容易く漏れる。それを防ぐことは絶対にできない。
どんなに何をやっても必ず漏れる。だから個人情報は集約してはいけないんだよ。
縦割りで良いの。横に繋げてはいけないの。縦割りなら被害を受けてもそこだけにとどまる。

あらゆる個人情報を葬背番号に集約することは、導火線の付いたダイナマイトを何十本も体に巻き付けて生活することと同じだ。
一年や二年は爆発しないかも知れない。だが、何時か必ず爆発する。それ位愚かなことだ。馬鹿しかやらないことなのだ。

何故国民に番号を付けたがるか。それは家畜視しているからである。葬背番号は家畜化の一つの動きなのだ。
人は自分の上に人がいると自分の下の者を作ろうとする。
官僚、政治家の頭の中には、本人は自覚していなくても自分の上に常に天皇がいる。
自分はその下の存在。だから国民を自分達の下の存在と見るのである。
日本の法律の多くが、そう言う価値観の下に作られている。

主権者たる国民を自分より上の存在と見たら、番号付けて管理しようとはしない。
天皇や皇太子に番号付けるか? 付けてないだろ。それが証拠だ。

不公正な小選挙区制で作られた国会では今、途轍もなく馬鹿なことをしようとしている。
昨日、国民葬背番号に健康保険情報などを集約する法案を可決する予定だったが、
年金事件が起きたから推進派はビックリして先延ばしにしたが、ホトボリが冷めれば、
喉元過ぎれば熱さ忘れるで、必ず通そうとする。それが馬鹿と言うものだ。
 




[17] 画像

投稿者: こくぼ 投稿日:2014年 1月16日(木)12時35分48秒 133.30.163.100  通報   返信・引用

画像



[16] 書斎

投稿者: こくぼ 投稿日:2014年 1月16日(木)12時34分4秒 133.30.163.100  通報   返信・引用

書斎の画像です!



[15] シューマッハの主張

投稿者: こくぼ 投稿日:2014年 1月16日(木)09時21分49秒 ai126184026111.15.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

すみません、遅ればせながら。

シューマッハの考える1970年代の問題
○物質至上主義(物質的豊かさに価値がある)
・唯物主義 ケインズ的思考
・市場 モノの背後にある自然、社会の事実に関心を払わない
・量が市場を支配
・金が至高の価値
・財の重要度を決める基準は、これを供給して得られる利益率のみ
・生産を増やし、富を手に入れることが現代の最高の目標
○科学技術の巨大信仰
・原子力の将来どうにかなるという考え
・人間の顔を持っていない技術
・オートメーション化
・楽しみながら×
・人の心をむしばむ
・人間の生命を支えている自然の崩壊
・天然資源が問題なら人造資源
・一日一つの技術革新、これで危険は避けられる
・人の出る枠が少ない、失業者の増加

人間をおろそかにし、モノに従属するように
そして、自然を支配する対象とみなすように
?
?ゆえに…
?
主張
人間を大事に、自然も大事に!



[14] タイ経済状況URL

投稿者: 片山 投稿日:2014年 1月16日(木)00時28分33秒 KD182249244032.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

さっきのやつの参考URLです。
http://www.ritsumei.ac.jp/~yamai/9kisei/shibuya.saka.pdf



[13] タイの経済状況

投稿者: 片山 投稿日:2014年 1月16日(木)00時25分28秒 KD182249244032.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

70年代のタイの経済状況

タイにおいて国をあげての経済開発は1960年代から始まり、70年代は工業化への過程である。

1967年から1971年の第1次、第2次計画では、軽工業品の輸入代替工業化により経済開発が推進された。1970年代から80年代にかけての、第3次~第5次計画以降は、第2次計画の終期に景気が低迷したことから、輸入代替工業化は規模の小さい国内市場では限界であるとされ、輸出工業化に転換された。

貿易を行う中で、タイは一次産品を輸出することでも外貨を稼いでいた。60年代からの一次産品の輸出拡大のため、森林を伐採して耕地を拡大が進められ、結果として深刻な森林破壊を引き起こした。また冷凍エビの輸出も拡大したが、大規模なエビの養殖の展開により、マングローブ林の破壊や塩害、水質汚染などの環境問題も引き起こした。

(実際タイが大きく経済発展したのは80年代)



[12] 1970年代の日本の画像

投稿者: 喜多 投稿日:2014年 1月15日(水)22時49分27秒 zaq771a5fe0.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

背景用の画像です



[10] 発表原稿

投稿者: 喜多 投稿日:2014年 1月15日(水)22時43分39秒 KD182250240074.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

●日本の経済状況
(レジュメとほぼ一緒で、ちょっと補足してます)
1970年代の日本では、固定為替レート崩壊と円切り上げによって一時景気は悪化するも、すぐに景気上昇局面を迎えた。その理由としては、積極的な財政・金融政策や、「公害半減・福祉倍増」をキャッチフレーズに経済社会基本計画が作成され福祉拡充や公共投資が行われたことなどが挙げられるが、同時にこの時期にはインフレ傾向が強まった。
1970年代は世界経済の激動期で、日本にとってもオイルショックや円高ショックなどの外的ショックが連続した時期である。日本は緊縮的な財政金融政策によりインフレを克服し、産業構造の転換などで適応していった。企業も優れた性能・利便性・デザインの揃った家電製品や燃費効率の良い自動車の開発など、商品・サービスの省エネルギー化により外的ショックを乗り越えた。

http://www.esri.go.jp/jp/tie/je1970s/je1970s.pdf#search='



[8] 日本の経済状況

投稿者: 喜多 投稿日:2014年 1月15日(水)22時39分55秒 KD182250240074.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

1964…東京オリンピック
1970…大阪万博
1971…ニクソンショック
1973…第1次石油危機
固定為替レート崩壊と円切り上げによって一時景気は悪化するも、すぐに景気上昇局面を迎えた。その理由としては、積極的な財政・金融政策や、福祉拡充や公共投資が行われたことなどが挙げられるが、同時にこの時期にはインフレ傾向が強まった。日本は緊縮的な財政金融政策によりインフレを克服し、産業構造の転換などで石油危機に適応していった。企業も、商品・サービスの省エネルギー化により外的ショックを乗り越えた。

http://www.esri.go.jp/jp/tie/je1970s/je1970s.pdf#search='



[7] (無題)

投稿者: ゆうき 投稿日:2014年 1月15日(水)14時48分58秒 ics-040.epc.center.kobe-u.ac.jp  通報   返信・引用

ごめんなさい、さっきのは間違いで正しくは
http://www.mof.go.jp/pri/research/conference/zk053/zk053d.pdf
(財務省)です!


レンタル掲示板
16件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.